読み込み中 . . .
中止
分類・学名 チョウ目タテハチョウ科、Junonia almana
大きさ・色・形 前翅長30mmほど。羽の表はオレンジで暗褐色に縁どられています。前後翅にそれぞれ2個の目玉のような模様があり,後翅の1個は特に大きく目立ちます。
食草 イワダレソウやオギノツメ
その他 タテハチョウの仲間であるのに「モドキ」と名付けられたのは、タテハチョウの仲間は羽を閉じてとまることが多いのですが、タテハモドキは羽を開いてとまることが多いからとする説、タテハチョウのなかのヒオドシチョウに似ているが別種であることからとする説などがあります。
説明文ON/OFF

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する