分類・学名 トカゲモドキ科トカゲモドキ属、Goniurosaurus kuroiwae
大きさ・色・形 全長15~18センチメートル、頭胴長6.5~8.5センチメートル。全身は黒や暗褐色で、黄色やピンク色などの縦縞や横縞があります。尾に3~5本の白い横縞がありますが、再生尾には不規則な白斑が入ります。
その他 沖縄県の天然記念物。島ごとに異なる5種類の亜種が知られており、琉球列島成立過程などについて高い学術的価値を持つと考えられています。

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

喜如嘉山学校さんが大国林道で撮ったクロイワトカゲモドキ

クロイワトカゲモドキ

大国林道

2016.01.27