読み込み中 . . .
loading
中止
分類・学名 ブッポウソウ目カワセミ科カワセミ属、Alcedo atthis
大きさ・形・色 体はスズメと同じくらいの大きさですが、くちばしが長いので、全長は17 cmほどでスズメよりも大きくなります。日本のカワセミ科のなかでは最小種です。翼開長は約25 cm、体重19-40g。長いくちばしと大きな頭を持ちますが、くびや尾、足は短いです。オスのくちばしは黒ですが、メスは下のくちばしが赤です。
青い背とオレンジ色の腹が美しく、「渓流の宝石」とも呼ばれています。
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する