牧岡富十郎


  • 投稿 13
  • 同定 0
  • コメント 127

投稿・同定に参加した図鑑一覧

図鑑を選んで図鑑ごとの投稿を閲覧できます

あなたの知りたい有用植物は、ここにいます。

開設準備中の図鑑は含まれません

新着アクティビティ

最新の投稿12件を表示中
牧岡富十郎さんが日本で撮ったメロン

マスクメロンともいう。日本には明治初期に渡来し、大隈重信が好んで栽培していたという。

日本

2021.05.31

牧岡富十郎さんが米国 野菜畑で撮ったトマト

トマトの果実。日本には江戸時代にはすでに伝わっており当時は「唐柿」と呼び観賞用としており食用のために栽培が本格化したのは明治以降である。

米国 野菜畑

2021.05.25

牧岡富十郎さんが日本で撮ったトウガラシ

日本には朝鮮出兵の折、帰還した兵士が種子を持ち帰ったのが始まり。果実は上向きに実り、ウワムキトウガラシの別名あり。

日本

2021.05.25

牧岡富十郎さんが日本 野菜畑で撮ったナス

ナスの果実。日本では奈良時代にはすでに食されていた。様々に色や形のバリエーションに富む。

日本 野菜畑

2021.05.25

牧岡富十郎さんが日本で撮ったスイカ

写真は黒スイカ。江戸時代はこの系統の品種が多く縞模様の入る品種は明治になって導入された。

日本

2021.05.24

牧岡富十郎さんが日本で撮ったマクワウリ

マクワウリ。朝廷や信長に好まれ、地域ごとの品種が多いが近年はメロンの台頭により栽培が激減した。写真はおそらく金マクワの系統。

日本

2021.05.24

牧岡富十郎さんが日本で撮ったカボチャ(トウナス)

カボチャ(トウナス)。本種をボウブラと呼び、ボウブラをカボチャと呼ぶのは正しくない。

日本

2021.05.24

牧岡富十郎さんが日本で撮ったボウブラ

ボウブラの果実。別名をキクカボチャという。

日本

2021.05.24

他の投稿を見るには上部図鑑一覧から図鑑を選びます。