読み込み中 . . .
中止
大きさ 体長:8~20 mm
全国分布 日本各地
学内分布 農場エリア
季節 春・夏・秋
希少度 ☆☆☆
特徴 美しい体色で金属性の光沢をもっています。成虫の体は 強い臭いがあります。玉川大学の農場付近で、日中の暑い時に時々見かけます。一般にセイボウは有益な蜂に寄生するので、害虫としてみなされることが多いです。ほとんどの種は営巣性の狩蜂や花蜂の巣に侵入するか、または巣の外から産卵管を貫通して、中にいる蜂の幼虫を狙い、寄生します。しかし、他の蜂が貯蔵した食物を横取りして栄養にすることはありません。
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する