大きさ 体長:16~24 mm
全国分布 本州・四国・九州
学内分布 農場エリア・奈良池エリア・野草園エリア・聖山エリア
季節 春・夏・秋
希少度
特徴 黒色の大型種です。中国原産のカメムシで、1930年代には九州で確認された記録があります。地球温暖化にともない北上を続けているとみられ、関東には1990年代に北上してきました。幼虫はサクラなどの樹幹に群生し、越冬後5月頃に成虫になります。

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。