読み込み中 . . .
中止
大きさ 体長:19~30 mm
全国分布 北海道・本州・四国・九州
学内分布 農場エリア
季節 春・夏・秋
希少度
特徴 体色は褐色で、腹部は明るい橙色や赤色をしています。オスの後脚は成熟すると橙色になります。胸部の黒い線に白いⅩ字の模様が見られるのが本種の特徴です。玉川学園内では農場エリアの草むらに生息し、イネ科の植物の葉を食べます。草むらに踏み込むと多くの個体が跳ね回る姿を見ることができます。
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する