大きさ 体長:9~15 cm
全国分布 日本各地
学内分布 奈良池エリア・農場エリア
季節 春・夏・秋
希少度
特徴 本来は米国ミシシッピ川流域に生息していましたが、食用ウシガエルの餌として輸入され、逃げた個体が全国へと広がりました。現在では日本の侵略的外来種ワースト100にランクインしています。湿地や水田などに生息し、水草や底生生物を基本としてあらゆるものを餌とします。繁殖期は夏で、冬には冬眠を行います。現状、玉川学園内においての生息数は少数にとどまっています。なお、食味はエビとはまた異なった味ですが美味でした。

履歴

玉川大学 生物自然研究部 さんが 説明文に 大きさ を追加しました 体長:9~15 cm
2018.03.03 13:44
玉川大学 生物自然研究部 さんが 説明文に 全国分布 を追加しました 日本各地
2018.03.03 13:44
玉川大学 生物自然研究部 さんが 説明文に 学内分布 を追加しました 奈良池エリア・農場エリア
2018.03.03 13:44
玉川大学 生物自然研究部 さんが 説明文に 季節 を追加しました 春・夏・秋
2018.03.03 13:44
玉川大学 生物自然研究部 さんが 説明文に 希少度 を追加しました
2018.03.03 13:44
玉川大学 生物自然研究部 さんが 説明文に 特徴 を追加しました 本来は米国ミシシッピ川流域に生息していましたが、食用ウシガエルの餌として輸入され、逃げた個体が全国へと広がりました。現在では日本の侵略的外来種ワースト100にランクインしています。湿地や水田などに生息し、水草や底生生物を基本としてあらゆるものを餌とします。繁殖期は夏で、冬には冬眠を行います。現状、玉川学園内においての生息数は少数にとどまっています。なお、食味はエビとはまた異なった味ですが美味でした。
2018.03.03 13:44
玉川大学 生物自然研究部 さんが サワガニ科 の子に追加しました
2018.03.03 13:44