大きさ 体長:9 mm前後
全国分布 北海道・本州・九州
学内分布 農場エリア・奈良池エリア
季節 夏・秋
希少度
特徴 森林、特に湿度の高い空間を好んで生息しています。玉川学園内では農場の樹木が多く、地面が湿っている場所や奈良池周辺の林で見ることが出来ます。小さな昆虫やミミズ、またはそれらの死骸などを中心に、腐敗した果実などを餌としており、「森の掃除屋」とも言われます。形態はクモに似ていますが、ダニの方が近いとされています。