読み込み中 . . .
中止
大きさ 草丈:60~100 cm
全国分布 日本各地
学内分布 農場エリア
季節
希少度
特徴 明治初期に渡来した帰化植物です。油分を含んだ種子から菜種油を生産するために栽培されていますが、一部が野生化しています。この植物の特徴は、葉は厚みがあること、基部は茎を抱いていること、葉や茎には白い粉末が付着していることが挙げられます。玉川学園内では農場エリアで群生しています。
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する