読み込み中 . . .
loading
中止

ドジョウ

Misgurnus anguillicaudatus (Cantor, 1842)

分布 全国各地。
特徴 本種もフナ属魚類と同様に、北海道の個体群の由来が明らかにされていない。フナ属魚類と同様に、本州や大陸から人為的に持ち込まれたドジョウが北海道にも放されている可能性が高い。髭は5対。その形態や体色、模様に関しては、変異が大きい。
焼・鍋・椀だね・揚
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

いきモニくろまつない:http://kuromatsunai.tkl.iis.u-tokyo.ac.jp/guest/data_view.php?im_id=6596

日本 北海道 イサマナイ川流入水田

2014.07.12

日本 北海道 朱太川流入休耕田

2014.07.31

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する