読み込み中 . . .
中止

コイ

Cyprinus carpio

北海道ブルーリスト 本道に定着しており、生態系等への影響が報告または懸念されている外来種

分布 全国各地。
特徴 北海道では外来種である。底泥の巻き上げや採食などを通して生態系攪乱を引き起こすことが知られている。その影響力の大きさから、IUCN(国際自然保護連合)の「世界の侵略的外来種ワースト100」にも指定されている。現在の朱太川水系では、池や河川でわずかに生息するのみである。生物多様性保全の観点からは、安易な放流は行わない方が良い。フナ属魚類と異なり、髭が 1対あることが特徴のひとつ。 
あらい・揚・味噌椀
説明文ON/OFF
コイ

日本 北海道 黒松内川流入ため池

2014.07.12

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する