特徴 地上と太陽の間に出る水平な虹。"水平弧" や "水平環" とも言われる。通常の虹が太陽と反対側にできるのに対して、環水平アークは太陽の方向に出来る。
季節 4月初から9月初(日本北部で短期、日本南部で長期)
位置 太陽または月の方角に向かって頭上近く

投稿がありません。