特徴 紫の下側にさらに虹色が繰り返されているもので、七色以上で構成される虹。雲の雨粒が比較的小さく、大きさがそろっているときに出やすい。

投稿がありません。