新しい図鑑を作ろう!

ズカンドットコムは、誰でも作成でき、参加できる投稿型の図鑑です。
生物はもちろん、フィギュアや切手などのコレクション、駅や山、島などの風景写真、旧車や街ネコ、 万年筆やラジオなど、「みんなで集めてみたら面白そう」なものは、ほとんど図鑑にすることができます。

たとえば、WEB魚図鑑はGoogle検索[魚]で1位〜2位、2900種・ 37000データ・月間30万ユーザという日本を代表する魚図鑑に育ちました。

これとまったく同じシステムを、まったく同じドメインと環境で、無料で使っていただくことができます。
あなたが開設した図鑑に、趣味を同じくする方々が日本中から集まり、写真を持ち寄ったりコミュニティに参加してくれたりします。

大勢の人たちに喜ばれるような、素敵な図鑑を作ってみてください。

WEB魚図鑑

WEB魚図鑑

みんなで投稿して、みんなで分類する魚図鑑
WEBバラ図鑑

WEBバラ図鑑

みんなで作る投稿型のバラの写真図鑑
WEBマンホール図鑑

WEBマンホール図鑑

全国のマンホール等の地面の蓋を投稿してつくるWeb図鑑
日本の野鳥識別図鑑

日本の野鳥識別図鑑

みんなで投稿して、みんなで分類する日本の野鳥図鑑
韓国料理図鑑

韓国料理図鑑

韓国料理の写真をみんなで投稿。辛さと刺激を楽しむ美味しい図鑑。

新しい図鑑を作るための手順をご紹介します。

管理人と副管理人

管理人と副管理人

図鑑新設を申請した方は、自動的にその図鑑の管理人となります。
また、管理人はお手伝いをしてくれる副管理人を3名まで推薦することができます。この両者を合わせて運営スタッフと呼びますが、株式会社ズカンドットコムとは立場上の関連はなく、ボランティアのお世話人という位置づけになります。管理人・副管理人は、いつでも退任することができますが、図鑑を閉鎖したり、ツリー構造や説明文など共用部分のデータを削除することはできません。

運営は1人でやるよりも複数の方が楽しく、また、何かと相談もできるので、なるべく面識があり、信頼できる方を副管理人にお願いするようにしましょう。


登録メンバー 副管理人 管理人
画像の投稿
画像の同定
自分の投稿した画像の削除
分類項目の追加
分類項目の削除*1
分類項目の説明文の編集
分類項目の移動
画像投稿時の入力フォームの決定
分類項目のデータフィールドの決定
分類項目の説明文の決定
図鑑の名称・説明文の決定
分類情報CSVのインポート
副管理人を選任する
*1. 分類の末端であることなどの条件あり.

申請フォームで開設を申請

申請フォームで開設を申請

新しい図鑑を作りたいと思ったら、申請フォームに必要事項を記入して申請してください。承認後、スタッフより連絡させていただきます。

分類ツリーを作りましょう

Generic placeholder image

図鑑開設の最初の準備は、分類の基本的な構造(ツリー)を作ることです。魚類図鑑など、ほぼ世界共通といえる分類のルールが決まっている分野は、それに従うのが基本になりますが、趣味の世界などでは、分類の作り方そのものが、その図鑑のコンセプトになることがあります。

分類のスプレッドシート

各図鑑は、最初の1度だけ、分類の基本構造を書いたスプレッドシートを読み込ませることができます。その後の分類ツリーの編集は、ツリーエディタで行います。

コミュニティを作る

コミュニティ(スレッド型掲示板)を任意の名前で作ることができます。コミュニティは最大4つまで設定できます。始めは少ない数でスタートして、後から増やすことも可能です。

「Q&A」など、質問に答えることを目的としたコミュニティは、ある程度回答者のめどがついてからの開設をおすすめします。

「○○図鑑とは?」の文章を作成する

図鑑ごとのコンセプトや、投稿時の注意点、コミュティの使い方などを、「○○図鑑とは?」の文章にまとめます。ユーザーにとっては、その図鑑のガイドとなるものです。


図鑑開設の申請フォーム

図鑑開設の申請をするにはログインする必要があります。新規登録


http://zukan.com/
http://zukan.com/
http://zukan.com/

図鑑の名前、URI、説明文等、ズカンドットコムの判断で適宜修正・変更することがあります。


※ 面談をご希望の場合、場所はJR中野駅(東京)あるいはJR新宿駅近郊にてお願いしております。

ズカンドットコム利用規約に同意し、図鑑開設を申請します。

図鑑開設の申請をするにはログインする必要があります。新規登録

図鑑開設に関するお問い合わせはこちら new@zukan.com