読み込み中 . . .
中止

記事一覧へ戻る

アオアシ/キョウジョ/ジロネン

[ 記事No.7256 ]
4件のコメント
アオアシ/キョウジョ/ジロネン
最近少し幼鳥の識別ができるようになってきたので、過去に撮った写真をざっと見返してみました。添付の三種は幼鳥なんじゃないかと思うのですが、合ってますでしょうか?
撮影日と場所は以下の通りです。
アオアシシギ:9/4、東京港野鳥公園(東京)
キョウジョシギ:11/23、長井漁港(神奈川)
オジロトウネン:10/1、伊佐沼(埼玉)
コメントどうかよろしくお願い致します。
画像1
画像1
はい、これだけ羽縁がはっきりしていると全て幼鳥と言えるのではないでしょうか。

特にオジロトウネンは幼鳥の模範的な写真で、擦れた白い羽縁の内側の黒っぽいサブターミナルバンドまで見えています。

アオアシシギですが、私が今年の8月27日に撮影した成鳥(左)と幼鳥(右)のツーショット写真をご参考まで添付します。この幼鳥は三昌さんの8月の幼鳥写真そっくりで、各羽根が小さくて尖り気味で茶褐色の軸斑と羽縁とのコントラストが明瞭で、羽縁のギザギザ模様などもはっきりしています。三昌さんの9月の幼鳥写真はトリビオさんのと似ており、その年の気候にもよると思いますが、わずかな期間でもこれだけ変化する可能性はあるのでしょうね。
画像1
画像1
少し前の今年の8月20日に撮影した幼鳥を上から見るとこんな感じです。(上記の個体と同じか別個体かは不明です。)
画像1
画像1
「三昌さん」ではなく、「光昌さん」でした。大変失礼しました。下記サイトです。
http://mitumasa.net/birdtop/bird/sigitit...
ひげじいさん、毎々コメントどうも有難うございます。
アオアシの成鳥と幼鳥が並んだ写真いいですね。違いがよく分かります。
数をたくさん見ることが出来る種をとことん見ることで、なんか普遍的なパターンをつかめないかなと思うのですが、なかなか容易ではないですね。
※ コメントするにはログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する