読み込み中 . . .
loading
中止
[ 記事No.7004 ]
4件のコメント
干潟歩き注意!
最近、三番瀬で、アブナイやつを頻繁に見かけます。
一枚目の写真で、どこにそいつが潜んでいるか、分かりますか? 答えは二枚目の写真です。
もし気づかずに踏んずけたりしたら、エライことにまります。
僕は、半ズボンにサンダルで、ジャブジャブ水に入るので、本当に要注意です。
皆さんも気を付けて下さいね。
画像1
画像1
画像2
画像2
画像3
画像3
たぶん、エイのことだろうと画像1を探しましたが見つけられず、画像2でなんか恐怖を感じました!この状態でも生きているのですね。間違えて踏んだら怖いですね。
私も近くの公園で、探鳥していたらすぐ目の前の木の根っこの樹液に集まっていたオオスズメバチを踏みそうになったことがありました。

鳥撮りに集中すると、ほかの危険を見落とすことがありますよね、無駄なけがをしないように鳥撮りを楽しもうとおもっています、危険喚起ありがとうございました。
Nakonさん、コメント有り難うございました。マムシ、スズメバチ、アカエイと、軽く見てると恐ろしいことになる生物がいっぱいですね。レアな鳥に引き寄せられて、危険な場所に立ち入ることが無いよう、十分に注意したいと思います。
先日、三番瀬に行ったら本当にエイがいました!
しかもただの水たまりだと思って踏みかけました(>_<)危なかった~。
撮影に夢中になっていると危ないですね。周囲や足元をよく見るように気をつけます。
画像1
画像1
うわぁ~~凄いですね。干拓に遠征して見てみたいです。
このあたりの散策では、シカの足跡やイノシシの掘り返しなんかはざら、先日、朝の帰り道に大きめのケモノが藪に逃げ込みました。その直前に目にしたのがこれ・・・行きには無かったんですよ~~。数年前は熊が出た騒ぎで大騒動でしたしね。これから鳥も獣も繁殖期に入ります。皆様、里山(ここはもうちょい深い)にもご用心くださいませ。
画像1
画像1
※ コメントするにはログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する