記事一覧へ戻る

ハヤブサの亜種について

[ 記事No.17613 ]
5件のコメント
ハヤブサの亜種について
過去の写真を整理していて気づきました。今年1月にハヤブサとして投稿した
https://zukan.com/jbirds/leaf146157
の個体です。その時は普通のハヤブサでいいかなあと思っていたのですが、今あらためてみてみると少し違う気もします。胸に少しオレンジ色味があることと、ハヤブサ髭が太く短いことから、オオハヤブサの可能性もあるのではないかと思います。
どなたかご教示ください。別角度からの画像も添付します。
画像1
画像2
可能性は否定できないと思います。
(ハヤブサ髭や横斑の感じから)
ただ亜種オオハヤブサと位置付けるには、それなりの根拠を示す必要があると思います。
厳しい意見になるかもしれませんが、観察した時の状況、体長や各部位でのハヤブサとの比較、現地での詳しい方の同定や議論があるかなど、

同じ個体を観察した方々の意見を集約し総合的に判断するか、
みそっちサン自身が、観察記録を短報として学会に発表し認証する以外、
亜種オオハヤブサとするのは難しいかと。

ただ、コチラ(長崎県)にも時々お見えになる山口県の方からは、そちらでのオオハヤブサの記録を時々耳にします。失礼になるので同定の根拠まではお尋ねせず、「あ~そうですか!凄いですね。」くらいしか返事しません。

私も同様のハヤブサを冬場に見かけることがありますが、下手にオオハヤブサとすると大騒ぎになるし、学会に発表するにはハードルが高すぎる(面倒くさい)ので、亜種ハヤブサの範囲で自身の記録では整理しています。
これも図鑑内の過去記事ですが、
https://zukan.com/jbirds/question/12904
参考になればご拝読ください。
アカヒゲさん、ありがとうございます。
過去の写真になるので、そこまで鮮明な記憶は残っていません。同定の根拠はあまりないので、亜種ハヤブサということにしておきます。この個体を観察した方は何人いるのかわからないので、今更議論することもできないと思います。
過去のおとんさんの記事も興味深く読ませていただきました。私が撮ったものよりもオオハヤブサらしい感じがしますね。
有難うございました。
「頭巾」を被ったような特異な顔つきと体つきは、オオハヤブサに思えます。
けれども、主観に過ぎません。
アカヒゲ さんの見解が妥当と感じます。
私にとっては(風変わりな様相の)稀有で貴重な画像を拝めただけでも感激です。
サンダーバードさん、コメントありがとうございます。
オオハヤブサかハヤブサかはやはり判断するのは難しいということですね。画像について感激いただき有難うございます。この冬こそ、これぞオオハヤブサ!!と言えそうな個体を見たいと思います(そのような個体はいないのかな?)。
※ コメントするにはログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する