読み込み中 . . .
中止
投稿者 Masahiro Asada Masahiro Asada
撮影場所

日本 愛知県 名古屋市西区

撮影日

2018 /10 /23

雌雄など

オス

夏冬羽など

投稿者コメント

https://zukan.com/jbirds/leaf97788 と同個体です。

運営サイト

コメントをお書きください

7 Comments
  • Masahiro Asada さん
    ノゴマいいですね。シュッと背を伸ばした姿勢と赤白がはっきりとした色合いがいいですね。素敵な写真です。羨ましい限りです。この地方にも来ていると先日名古屋市内の公園でカメラマンの方も言って見えました。いつかは頑張って自分も撮りたいと思います。

    2018.10.23 18:08 ·不具合が発生しました.報告する
  • hina5soraさん 
    コメント有難うございます。撮影したS緑地公園での今秋のノゴマ出現数は多いようです。但し、滞在日数は三日ほどで、自分も三度目にしてやっと観察・撮影できました。

    2018.10.23 18:31 ·不具合が発生しました.報告する
  • Masahiro Asada さん
    自分も、カメラマンの方から教えていただいていたのですが、なかなか会えないものです。やはり根気よく地道にまずは観察することが大切ですね。探鳥会などに参加したり、地元のカメラマンの方にお話を伺ったりするように心がけたいと思います。いよいよ本格的に野鳥がいろいろ見られる季節になって楽しみです。また、どこかでお会いするかもしれませんね。今後ともよろしくお願いします。

    2018.10.23 19:30 ·不具合が発生しました.報告する
  • hina5soraさん
    自分の探鳥情報収集は、東海地方をホームグランドにしているバーダーのHPやブログに多くを頼っています。これだと割りとタイムリーな情報が得られます。観察場所で他のバーダーから情報を得ることもしますが、的確なものは少ないです。
    冬鳥が少しずつ観られるようになりました。お互い頑張りましょう。

    2018.10.23 20:21 ·不具合が発生しました.報告する
  • Masahiro Asada さん
    ありがとうございます。よろしくお願いします。

    2018.10.23 21:11 ·不具合が発生しました.報告する
  • 参考になるかどうか、
    ノゴマは明るくなりはじめると地鳴きをはじめます。
    やがて陽がさすと、ヒョイとあらわれます。
    午前7時~8時までが観察の勝負になると思います。

    2018.10.24 17:27 ·不具合が発生しました.報告する
  • アカヒゲさん
    助言ありがとうございます。やはり朝が勝負なのですね。奥さん置いて行くしかないかな。平日は仕事があって無理ですが、休日などできるだけ頑張ってみようと思います。皆さんの投稿を見て、いろいろ出会いたい鳥はたくさんでてきました。

    2018.10.24 17:53 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する