読み込み中 . . .
中止
投稿者 アカヒゲ アカヒゲ
撮影場所

日本 長崎県

撮影日

2018 /5 /3

雌雄など

夏冬羽など

投稿者コメント

春の渡り観察、
定番のキビタキやエゾビタキがまどろむ木々を眺めてたら、
「チィー チィー」とキマユムシクイの声が聞こえます。
辺りに目を凝らしますと、小さなムシクイがうごめく姿。
一生懸命枝の隙間に出てきたところを狙いますが、写せたのはこの程度。

キマユムシクイは鳴き声を憶えておくと出会う機会もあろうかと思いますので
遅ればせながら投稿します。秋の渡りではムシクイ類の鳴き声も地鳴きばかりですが、
現在日本各地をムシクイが渡っています。今年8月下旬から9月初旬に私が確認できたムシクイ類は鳴き声確認がほとんどですが、センダイムシクイ、エゾムシクイ、コムシクイの3種。
皆さんも注意深く木々を行きかう小鳥たちに目を向けると意外な発見があるかもしれません。

運営サイト

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する