読み込み中 . . .
中止
投稿者 おとん おとん
撮影場所

日本 岡山県 倉敷

撮影日

2018 /6 /27

雌雄など

未成鳥(幼鳥など)

夏冬羽など

投稿者コメント

幼鳥♂
左がヤマガラ幼鳥、手前がキビタキ幼鳥

コメントをお書きください

6 Comments
  • 幼鳥ミーティング!微笑ましいですね!どこにピンを合わせるかも悩ましい(笑)。ってこれ、親鳥は心配しないのでしょうか。近くで見守っている?子どもたちはお互いを仲間?(親?)と思っていたりして。

    2018.06.28 04:18 ·不具合が発生しました.報告する
  • yama-g60さん
    キビタキにピントが合ってるのも撮ってます笑
    でもヤマガラとの比較もできる為
    こっち選びました。

    このポイントに出てくる幼鳥は独り立ちしたものが多く、ヤマガラ、シジュウカラは単体で来たりします。キビタキも幼鳥単体でくるものの、
    たまに成鳥が来て一緒にいるので関係がわからないです笑

    2018.06.28 19:36 ·不具合が発生しました.報告する
  • >おとんさん
    投稿された幼鳥画像4点、すべて拝見させていただいております。どう撮ろうか思案した上で、それぞれが主役になるようにシャッターを切る…またその時間的余裕があるのは撮る側にとって幸せなことじゃないでしょうか。自分が先日遭遇した親鳥のまわりを走り回るコチドリ雛なんかピント合わせが難しかったのを思い出しました。またヤマガラはともかく、オオルリ、キビタキは群れ行動をしない時期が長いので自立も早いのかな?などとも思ってます。

    2018.06.29 05:25 ·不具合が発生しました.報告する
  • 昨日この場所で、サルみました!音もなく近づきますので気をつけてください!

    2018.06.30 18:55 ·不具合が発生しました.報告する
  • yama-g60さん
    この場所は飛来してくる鳥が水浴び・水飲みに
    くるので比較的ゆっくり撮影できます。
    しかしエゾムシクイだけは降りて来ず、
    高速で動き回って撮影機会は多くても
    なかなか撮れなかったです笑

    キビタキ、オオルリの幼鳥はまだよくわからないことをが多いですね!
    もっとよく観察してみます

    2018.06.30 19:43 ·不具合が発生しました.報告する
  • Nakon さん
    サルですか!
    看板にも表示してましたが、本当に怖いですね..
    遭遇したら目を合わせずに後ずさり出来るかどうかわかりません笑

    2018.06.30 19:48 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する