読み込み中 . . .
中止
投稿者 メリィ メリィ
撮影場所

日本 神戸市垂水区

撮影日

2018 /5 /17

雌雄など

夏冬羽など

投稿者コメント

今年も4羽誕生しました。ビオトープの中州で巣営していて、超望遠レンズでしか撮影出来ません。
このビオトープは一日中多くの市民の散歩場所にもなっており、池の周りの遊歩道の外へは柵で立ち入り禁止になっています。誰でも遊歩道から遠く離れたカイツブリの巣を見ることが出来ます。彼らは双眼鏡やカメラを構えている人間は近寄れないことを知っています。

コメントをお書きください

2 Comments
  • 人と鳥、共存できるスペースを設けることはとても大切なことだと思います。

    2018.05.17 16:31 ·不具合が発生しました.報告する
  • アカヒゲさん、コメントありがとうございます。
    当ビオトープはカルガモ、バン、カイツブリ、ヒクイナ達の子育てするのに、もってこいの場所です。今年も、カルガモ、カイツブリの子供たちを確認しました。優しく見守っていきたいと思っています。

    2018.05.17 20:03 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する