読み込み中 . . .
中止
投稿者 くわっち くわっち
撮影場所

日本 福岡県

撮影日

2018 /1 /6

雌雄など

夏冬羽など

投稿者コメント

カササギの小集団が額を寄せ合って何か話し合いをしているように見えました。
中央こちら向きの個体がボスのようです。

コメントをお書きください

5 Comments
  • ボスが,後ろ向きの鳥2羽をお説教しているようにも見えませんか?
    相撲協会のニュースを見ながらそう思ってしまいました。暴力沙汰はありませんでしたけど。

    2018.01.06 18:26 ·不具合が発生しました.報告する
  • カササギを見たことがなくて
    佐賀まで足をのばしたことがありますが
    結局見つけられず><
    手前の後姿の2羽はボスにお叱りをうけているようにみえますw

    2018.01.06 21:29 ·不具合が発生しました.報告する
  • 佐賀出身の女性が東京の大学に行きカラスが黒いのでびっくりした。と話したのは約20年前です。最近の佐賀ではカササギが少なくなったとのことです。私の地元福岡県宗像市では日常的に見ることができるようになりました。個人的には、オナガの方が好きですが、関東でないと見られません。鳥もところどころですね。

    2018.01.06 21:40 ·不具合が発生しました.報告する
  • 父島迷鳥さん カササギについての簡単な解説は,以下がよろしいようです。
    http://xn--hhru84e.jp/kasasagi/

    2018.01.07 07:42 ·不具合が発生しました.報告する
  • くわっちさんご紹介の解説を読んでこんな話を思い出しました。
    https://zukan.com/jbirds/leaf77022
    つがいは生涯続き、子供も含めてあまり移動しないなど、ガッテンです。

    因みにそれぞれの親鳥から巣だった幼鳥たちはしばらくは幼鳥同士の群れで過ごし、その後は出自集落の周辺近くに縄張りを獲得し、早いものでは1歳で、通常は2歳で繁殖を始めるそうです。

    2018.01.07 12:31 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する