読み込み中 . . .
中止
投稿者 Tassy Tassy
撮影場所

日本 福岡県 福津市

撮影日

2017 /12 /6

雌雄など

夏冬羽など

冬羽

投稿者コメント

朝8時に干潟に行ってみると他のカモ類はまだ休息中なのに、クロツラヘラサギだけはせわしく歩き回りながら魚類を捕食してました。
この個体は嘴に波状模様がなくまだ若い個体のようです。

運営サイト

コメントをお書きください

4 Comments
  • 今年 春だったと思うのですが、 「今 室見川下流で見たわよ」とブログ友が河原で言うので、あわてて
    下流に向かいましたが、もう飛び立った後でした。「クロツラヘラサギ」に会いたいですが、・・・・・・

    2017.12.06 22:48 ·不具合が発生しました.報告する
  • これは興味深い写真!食性や嘴の内側がどうなっているのか(つるつるに見えるけど、歯があるのか?)を調べていたら、本種に関するとても詳しい文献を見つけました。既にご存知かもしれませんが、ご参考まで!
    Black-faced Spoonbill brochure by Japan BFS network.pdf
    で検索してみてください。

    2017.12.07 05:50 ·不具合が発生しました.報告する
  • はらみちさん、こんばんは。
    そちらでしたら一度、今津に行ってみて下さい。普通にクロツラヘラサギはいますよ。具体的には瑞梅寺川河口の遠くに見える中洲付近でいつも休んでます。
    ただ観察するなら採餌中が絶対BESTです。独特の採餌姿が楽しく観察できますし、凄く近くで見れたりもしますよ。

    2017.12.07 21:17 ·不具合が発生しました.報告する
  • ひげじいさん、こんばんは。
    教えてもらった文献見ました。クロツラヘラサギについて、とても解りわすく解説されてますね。
    また、日本の主な越冬地なども詳しく載せてあり、とても参考になります。

    私も折角この福岡という地で探鳥してますので、冬場はクロツラヘラサギやヘラサギ等をしっかり観察していきたいです。

    2017.12.07 22:33 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する