読み込み中 . . .
中止
投稿者 Tassy Tassy
撮影場所

日本 佐賀県 東よか干潟

撮影日

2017 /4 /29

雌雄など

夏冬羽など

夏羽

投稿者コメント

干潟に全体に黒さの際立つアオアシシギ(?)が佇んでいました。私の今まで見てきた(今冬~今春)アオアシシギとは違って見え別の種の鳥(?)とも考え、鳥の名前質問コーナーで質問しました。
https://zukan.com/jbirds/question/4400
ひげじいさんとMisodaさんに教えを頂き、アオアシシギ夏羽で投稿します。
①嘴は黒く、基部が灰緑色で長くやや上に反る。 脚は黄緑色で長い。
②夏羽は頭から胸に黒褐色の縦斑が密にある。
③夏羽は上面は淡灰色で黒褐色の軸斑と白い羽縁があり、肩羽には黒い羽が混じる。
以上の識別ポイントがアオアシシギ夏羽の特徴です。

運営サイト

コメントをお書きください

2 Comments
  • Tassyさんのコメント通り。
    ごめんなさい、すっかり忘れていた未同定投稿でしたが、実は・・・その手の本を執筆されている方にこっそり確認してもらって、アオアシシギと言ってもらったものでした。

    2017.09.26 23:05 ·不具合が発生しました.報告する
  • Misodaさん、コメント&同定有難うございます。
    このアオアシシギを含め、野鳥の識別はホント難しいですね。きっと何年経ってもいつも悩んでいるんでしょね(笑)。

    2017.09.26 23:19 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する