投稿者 ひげじい ひげじい
撮影場所

日本 兵庫県 加古郡稲美町

撮影日

2017 /3 /20

雌雄など

夏冬羽など

夏羽

投稿者コメント

①嘴は長めで上嘴先端が微妙に下にカーブ
②白い眉班は目の位置まで
③静止時、初列風切先端は尾羽と同じかやや超える
➃顔から胸にかけての縦班が目立ち、上面の白斑は大き目
以上からクサシギ夏羽と判定しました。

投稿日:2017.03.21

コメントをお書きください

1 Comment
  • クサシギの冬羽はこの図鑑にもたくさん投稿があります↓ので見比べてみてください。
    http://zukan.com/jbirds/internal15708
    ただ、色合いは光源の角度や時間帯でかなり異なって見えますが、上面の白斑はやや小さく見えることが多いと思います。肉眼では地味な色で、タカブシギとよく似ています。

    ご親戚が稲美町にお住まいなんですね。稲美町のカモ・シギ・チドリ鳥見スポットは私の家(神戸市垂水区)からは片道20~25kmですが、最近は毎日のように通っています。もし稲美町にお越しの機会があればフリートークにでもご一報ください。

    2017.03.22 09:15 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する