読み込み中 . . .
中止
投稿者 Akira Misoda Akira Misoda
撮影場所

日本 三重県 四日市市 水田

撮影日

2016 /5 /21

雌雄など

夏冬羽など

冬羽

投稿者コメント

5月下旬ですがアマサギの冬羽です。当然、周りには亜麻色をしたアマサギや白くてもアマサギらしいものもいましたが、敢えてチュウサギに似ているものを選んでいます。

コメントをお書きください

2 Comments
  • Akira Misoda さんおはようございます。
     嘴の後端が目のところでとまっていますのでチュウサギと見てしまいます。この辺のところの同定は難しいですね。

    2016.06.04 05:54 ·不具合が発生しました.報告する
  • 大きさが判断しずらい単一個体の拡大写真での判別は難儀しますね。チュウサギも8月頃に冬羽に変わると嘴先端が黒っぽくなるようですしね。やはりフィールドでの大きさの見極めと撮影時期がキーポイントでしょうか?

    2016.06.04 07:11 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する