読み込み中 . . .
中止
投稿者 Akira Misoda Akira Misoda
撮影場所

日本 四日市市 水田の中の空き地

撮影日

2016 /5 /7

雌雄など

未成鳥(幼鳥など)

夏冬羽など

投稿者コメント

車中から撮ってます。そのくらい農道の近くにいました。発見できたのは親がキーキー警戒して飛び出したから。

コメントをお書きください

3 Comments
  • Akira Misoda こんにちは。
     いくら親鳥が騒いでもケリの幼鳥は保護色で見つけにくいです。
     私も偶然抱卵中のケリを見つけて見守っているところです。

    2016.05.10 13:49 ·不具合が発生しました.報告する
  • ケリのヒナは生まれてすぐに歩きだして親と一緒に餌を探すのですね。
    犬の散歩をされている方に親がものすごい威嚇をして焦ってはりました。

    2016.05.10 19:47 ·不具合が発生しました.報告する
  • 鳥撮りじいさん、ヒバリの巣も難易度高いです。それよりは見つけやすいかも。見つけたら、そっと見守ってやりたいものですね。

    和尚さん、ケリのそれは、知っててもビビリますよね。知らない人はさらにΣ(゚Д゚)

    2016.05.10 21:46 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する