投稿者 アカヒゲ アカヒゲ
撮影場所

日本

撮影日

2023 /10 /27

雌雄など

夏冬羽など

投稿者コメント

スマホなどに画像保存して、野外観察時の参考にしてください。

運営サイト
投稿日:2023.10.27

コメントをお書きください

2 Comments
  • アカヒゲさん、トケンの識別資料の投稿ありがとうございます。
    私のフィールドでの感覚はカッコウはチョウゲンボウ、ツツドリはキジバト、ホトトギスはヒヨドリ大の感じです。ジュウイチは目撃程度で幼鳥を秋の渡りに観察しました。ツツドリよりかなりスリムに感じました。
    資料の様に大きさ的には、私もカッコウとツツドリはあまり違いを感じません。

    カッコウは私の住む地域では街中でも観察できます。地元の野鳥の会の方の話では、オナガに托卵するそうです。

    2023.10.28 07:59 ·不具合が発生しました.報告する
  • いえいえ、
     古い図鑑に記載されてるのを自分なりにアレンジしただけです。
     薀蓄よりも、野外では役立つかなと?
     ジュウイチの見た目は確かにツツドリのずんぐりした感じよりスマートに見えますね。大柄という言い回しは誤解を生じますね。長く見えるとすべきだった。
     面目ないです。
     ジュウイチは目の前でやかましく鳴く癖に姿はほとんど見れません。
     春は夜間鳴きながら自宅上空を通過していきます。

    2023.10.28 17:16 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する