投稿者 コジコジ コジコジ
撮影場所

日本 北海道

撮影日

2023 /6 /22

雌雄など

メス

夏冬羽など

投稿者コメント

嘴は太くて丸みがあり交差しない、頭色はオリーブ褐色、2本の翼帯があるので、ギンザンマシコ♀と思われます。

昨年9月に探しに行ったが時期が少し遅かったようで会えず、今回も初日夕方4時に様子見に来るが雨と霧で何ともならず・・・2日目、霧と強風で気温5度、強風の影響で体感0度、何人かバーダーさんがいるが皆さん薄着でほとんど外に出れない状態(寒いから出たくないらしい(笑))、私はここが駄目なら大雪山に行くつもりだったので真冬の格好!30~40分置きくらいに巡回する、1~2週で真冬装備でも耐えられなくて車で暖を取る・・・早朝から昼くらいまで粘ったギンザンマシコは出ずで終了、3日目、朝4時に現地着、この日は晴れてていい感じ、4時過ぎにギンザンマシコ♂2羽が一瞬出るが餌を求めて?遥か彼方に飛んで行った、その一瞬を撮ろうとしたがこちらに向かって飛んでくる赤い残像が写っていた>< 5時過ぎに♂1羽帰還、数枚写真を撮らせてくれた・・・でそのあとは♀が1~2秒出たらしいで終了、4日目、この日も早朝勝負で4時現地着、昨日少し出た情報が回ったのかバーダーさんがそこそこいる、この日は4時の顔出しは無く、5時台突入・・・あれ?昨日出た5時~5時20分過ぎても何も出ない・・・不安になる中、5時30分にフィーバータイム突入~急に♂、♀揃って出現、サービスもかなり良くて一番近いときは約5~7mの距離にとまってくれました^^ 6時20分までフィーバータイムは続きギンザンマシコを満喫しました♪ 予想ですが抱卵から雛が孵ったと思われます、それで♂、♀揃って餌探しに忙しく飛び回ってる感じでした。 今からの時期子育てで餌探しに出てくれるのでギンザンマシコに会いやすい気がします^^ おしまい

投稿日:2023.06.28

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する