読み込み中 . . .
中止
投稿者 eddypapa eddypapa
撮影場所

日本 静岡県 松崎町

撮影日

1920 /4 /16

雌雄など

オス

夏冬羽など

夏羽

投稿者コメント

時おりさえずっていました。

コメントをお書きください

4 Comments
  • eddypapaさん

    はじめまして、こんばんは。
    前にここで書いたことがあるのですが、現代剣道の竹刀を上下に揺らす構え・初動は、「鶺鴒の尾」と呼ばれる、柔軟な動きができるように肩の力を抜くための「居つかない」動作で、江戸時代後期末期の北辰一刀流千葉周作師の考案です。そしてヒントは上記のごとくセキレイの絶え間なく動かす尾の上下運動にあります。
    ゆえに、このお撮りになられたように「ピタッと尾が止まっている状態」はほんとうに難しく、逆に撮れた時の絵に成る様は言葉では言い尽くせぬものがあると思います。
    尾の影と言い、素晴らしいショットですね。
    眼福にあずかりました。

    こりゃあ、なかなか撮れるもんじゃないっすよ。

    2020.04.16 22:52 ·不具合が発生しました.報告する
  • お褒めの言葉ありがとうございます。
    実はセキレイまでかなり遠くデジタルズームでの撮影です。
    画像のシャープさはないもののブレてないのに驚きました
    近頃のカメラは凄い!

    2020.05.01 19:48 ·不具合が発生しました.報告する
  • eddypapaさん

    こんばんは。
    これで光学領域でなくデジタルズームですか!
    光学の倍率とデジタルズームの倍率はどのくらいですか?

    私のコンデジは、Canon PowerShot SX720 HS で、
    光学40倍、プログレッシブファインで80倍、デジタルで160倍ですが、プログレッシブ超えると画素が荒れてしまいます。

    2020.05.01 23:52 ·不具合が発生しました.報告する
  • 法城寺さん
    カメラはニコンのp900というカメラです。
    光学83倍、デジタルは更に4倍とのことです。
    実はこのカメラは買ったばかりで慣れてなく光学ズームで撮ったつもりでいましたところデジタルズームになっていたようです。
    野鳥は最近取り始めたのですが、フィルムカメラで育ちましたので
    機能のたくさん有るコンデジには正直戸惑うことが多いです。
    元々ソニーのdsc-rx10m4というカメラで鳥を撮影していたのですがもう少し超焦点の使えるカメラが欲しくなりニコンを買いました。
    今は両方使っています。

    2020.05.02 20:09 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する