読み込み中 . . .
中止
投稿者 kobori kobori
撮影場所

日本 茨城県

撮影日

2020 /3 /22

雌雄など

夏冬羽など

冬羽

投稿者コメント

黒い顔に白いアイリングがよく目立ちます。
ケイマフリとはアイヌ語で赤い足の意味だそうです。
絶滅危惧種の様です。

コメントをお書きください

2 Comments
  • koboriさん これぞ図鑑というような素晴らしい写真ですね。ケイマフリは眼のまわりが白い勾玉状となっているイメージでしたが、冬羽はその部分が小さくなるんですね。

    2020.03.25 07:27 ·不具合が発生しました.報告する
  • びくさん、コメントありがとうございます。
    本来は北海道や東北地方ではないと観察出来ないのに、関東で撮影まで出来てとてもラッキーでした。

    2020.03.25 07:41 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する