読み込み中 . . .
中止
投稿者 Tomoaki  Ohta Tomoaki Ohta
撮影場所

日本 北海道 函館市 見晴公園

撮影日

2020 /3 /22

雌雄など

夏冬羽など

投稿者コメント

教えていただき撮影できました。まだ自分だけでは見つけることはできないと思います。

コメントをお書きください

3 Comments
  • 法城寺様。分類のことは詳しくありませんが、亜種扱いなのですね。事態とともに今後再分類されるか、見ていきます。ありがとうございました。

    2020.03.23 05:40 ·不具合が発生しました.報告する
  • 法城寺さん、スミマセン。
    「属」で分けるまえに「亜種でなく別種?」という議論が発生しますよ。生まれた場所が違っていて一定比率で混じって渡ってくることを証明する必要がありますが…シベリア?でそれを調べるのはまだまだムリでしょうね。

    2020.03.23 05:52 ·不具合が発生しました.報告する
  •  参考まで、皆さんご存じのことと思いますが、いわゆるリンネによる生物分類学が始まり、1820年に発見された時点ではハチジョウツグミが先でソチラが今でいうツグミでした。そののち分類学上でツグミは独立種となったわけですが、国内の鳥類学上では現在もツグミの亜種ハチジョウツグミとして扱っています。論ずることは悪いことではないのですが、あくまで、この図鑑の識別のもとになるのは日本鳥類目録第7版であることは理解していただけると助かります。第7版においてはハヤブサがタカの仲間ではなくインコの仲間だったなど変更点もありますので、第8版が出た時にはもしかしてハチジョウツグミが別種扱いということもあるかもしれませんが、現状は現状で対処願います。それと識別もそうですが、見た目だけで種を判断するのはよくないと思っています。

    2020.03.24 10:25 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する