読み込み中 . . .
中止
投稿者 miyuki miyuki
撮影場所

日本 千葉県

撮影日

2020 /1 /6

雌雄など

メス

夏冬羽など

投稿者コメント

toribioさん https://zukan.com/jbirds/leaf112635
koboriさん https://zukan.com/jbirds/leaf113125
ご投稿のアメリカヒドリと同じ個体だと思われます。
図鑑レジェンド級のお二人、ポイントは全て押さえていらっしゃるので
投稿は控えようかと思ったのですが、
・・・toribioさんが3年以上探し続けてこられたということは・・・
私の人生、最初で最後の出会いかもしれない!!!
    (^^;)お許しください。
オスと違って、予備知識(情報)なしで探すのは難しいなぁと思います。

頭の色に褐色味が無く、グレー。
嘴基部に黒斑。
大雨覆に白色の帯。

コメントをお書きください

6 Comments
  • おはようございます。

    いわあ、綺麗ですねえ。
    しかし、羽をバサッと広げた後ですよね、右下が初列風切、その上三列風切、隣が肩羽、その左下が大雨覆???
    こうなるとなにがなにやら・・・・。まだ応用が利かないです。

    2020.01.07 05:20 ·不具合が発生しました.報告する
  • 「〇〇にアメヒいるらしいね。」
    「でもメスでしょ? パスかなぁ。」
    なんて会話をしてる方々は、後々きっと後悔することになると思います。
    僕は、トモエやシマアジのメスにも手こずっていますが、アメヒやアメコはその何十倍も難易度が高いはず。(アメリカとか行けば話は別でしょうけど。)

    2020.01.07 07:10 ·不具合が発生しました.報告する
  • ありがとうございます。
    この体勢になるのに1時間待ちました。
    昨年の鴨シーズン、私も「何が何だかさっぱり」とボヤき(°▽°)まくってたのを思い出します。
    今年は、こんな感じの写真を撮って持ち帰り検討!
    未だによくわかっていませんが、少しずつ…です。

    コガモも、あんなにいっぱいいるのに、襷をかけた♂すら見つかりません。
    toribioさん、♀朗報お待ちしております♪

    2020.01.07 08:14 ·不具合が発生しました.報告する
  • そう言えば、確認待ちでお蔵入りしてたものがありました。見てもらわなきゃ。
    https://zukan.com/jbirds/question/8744

    2020.01.07 12:51 ·不具合が発生しました.報告する
  • 「ありえへん!」世界。
    そのページ開かなかったことにします。

    2020.01.07 13:47 ·不具合が発生しました.報告する
  • 先日、この場所に行きましたが、”どうせオイラにゃ判別出来ないや”
    でスルーしました。
    トリビオさんの御推察通り、後悔するのでしょうか?
    再訪問は未定・・・・

    2020.01.07 16:18 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する