読み込み中 . . .
中止
投稿者 Good. Good.
撮影場所

日本 千葉県 船橋市

撮影日

2019 /11 /1

雌雄など

夏冬羽など

冬羽

投稿者コメント

嘴の色と形状、肩羽の灰色味、雨覆の褐色淡い羽斑、風切の黒褐色により第1回冬羽と思います。

コメントをお書きください

7 Comments
  • コメントを拝見させて頂き、羽の特徴は第1回冬羽でいいと思うのですが、嘴が基部がピンクで先が黒いのはウミネコの特徴だと思うのですがが、如何でしょうか?

    2019.11.17 23:02 ·不具合が発生しました.報告する
  • Tassyさん  コメントありがとうございます。
    カモメ類の判定も苦手で逃げておりましたが、「日本のカモメ識別図鑑」を購入して
    チャレンジしてみました。
    嘴の曲がり角度からウミネコかもしれません。

    詳しい方の御意見をお願いします。

    2019.11.18 08:48 ·不具合が発生しました.報告する
  • 訂正
    嘴の曲がり角度→嘴先端の曲がり角度

    2019.11.18 08:52 ·不具合が発生しました.報告する
  • この個体はウミネコだと思います。
    識別基準は嘴というより顔つき。
    もっと詳しく説明すると前頭部から後頭部へかけてのグラデーションです。
    これがウミネコ独特のもの、と認識しています。
    自信がありませんが幼羽~第一回冬羽では?

    2019.11.18 18:20 ·不具合が発生しました.報告する
  • 私のコメントを訂正させて下さい。
    嘴が基部がピンクで先が黒いのはウミネコの特徴だと書いたのですが、yama-g60さんのただカモメの画像を見て間違いだったと気づきました。
    改めましてウミネコ第1回冬羽だと思う点は、新羽(第1回冬羽)となった肩羽は暗色の軸斑に淡色の幅広い羽縁が目立ち、幼羽の雨覆はチョコレート色で鱗状に見えます。
    この組み合わせはウミネコ特有の第1回冬羽だと思います。
    また胸は太陽光で白トビしてますが、まだら模様には見えない点もウミネコかなと思います。

    2019.11.19 13:17 ·不具合が発生しました.報告する
  • yama-g60さん Tassyさん
    コメントありがとうございます。
    Tassyさんからはさらに細かなコメントを頂き、落ち着いて見直し、
    ウミネコの第1回冬羽に訂正させて頂きます。

    2019.11.19 19:20 ·不具合が発生しました.報告する
  • Tassyさん yama-g60さん
    お二人より御指摘を頂き 見直して
    ウミネコの第1回冬羽に訂正させて頂きます。

    2019.11.19 19:24 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する