投稿者 アカヒゲ アカヒゲ
撮影場所

日本 長崎県

撮影日

2019 /10 /5

雌雄など

未成鳥(幼鳥など)

夏冬羽など

投稿者コメント

近かったです。
SS下げて撮ったので、ブレまくりの中、何とか1枚流し撮り成功してました。

運営サイト
投稿日:2019.10.06

コメントをお書きください

3 Comments
  • アカヒゲさんの猛禽飛翔の画像、どれも素晴らしいです。
    私も有り難くその撮影データをお手本にしてたまに挑戦するのですが、どうしても鳥が黒っぽくなってしまいます。
    300mmではファインダー内に占める鳥の姿があまりにも小さいからか、と機材のせいにしています(^ ^;
    この時のISOを200に設定したのは何かポイントがあるのでしょうか?

    2019.11.16 16:02 ·不具合が発生しました.報告する
  • ていてんサン、お褒め頂き恐縮です。
    これはペンタックス独自のシステムなのですが、絞りとシャッタースピードは任意に設定し、それにあったISO感度を導き出すTABというシステムがあります。私の場合、F値(絞り)は9に固定。シャッタースピードは状況に応じて30~1600を使い分けます。この時はSS200位で流し撮りで何とかなるかも?と判断しただけで、ISO感度はカメラが選んだ数値です。最近のカメラは描写力に優れてるので、ISO感度は6400でも充分な画が得られると思います。

    2019.11.16 22:05 ·不具合が発生しました.報告する
  • 詳細な解説ありがとうございました。
    ISO値が適切に変動する機能を使っていることよくわかりました。私のカメラも6400に設定できますが、描写力がイマイチで暗い部分は荒れた画像になるのが難点です。

    2019.11.16 22:45 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する