読み込み中 . . .
中止
投稿者 toiti toiti
撮影場所

日本 北海道 弟子屈町

撮影日

2019 /8 /13

雌雄など

未成鳥(幼鳥など)

夏冬羽など

投稿者コメント

雄のエクリプスのようで体長も小さいので今年生まれの幼鳥と思います。

コメントをお書きください

4 Comments
  • この個体は、カルガモではないと思います。私はマガモのエクリプス辺りが怪しいと思います。確認されてみて下さい。

    2019.08.13 10:42 ·不具合が発生しました.報告する
  • koboriさんよりマガモとご指摘いただきました。有難うございました。

    2019.08.13 11:26 ·不具合が発生しました.報告する
  • 私も マガモのオス エクリプス と 思います フランスでは マガモが繁殖しています この時期は この様な鴨が集団で池にいます 殆どオスと思います メスは別の所で雛といます 参考資料として 真木 広造氏の 野鳥―日本で見られる287種判別のポイント の中に マガモのオスのエクリプスはメスに似るが 嘴が黄色なので見分けられると。記されていますので

    2019.08.15 04:23 ·不具合が発生しました.報告する
  • ゲンガンベーさん、ご丁寧に教えて頂きありがとうございます。私も投稿してから嘴が黄色い事などに気が付いて又早合点してしまったと後悔していました。特に今、旅先でゆっくり調べてから投稿する余裕がないので、益々皆さんにご迷惑をお掛けしております。今後とも色々ご指摘よろしくお願いします。有難うございました。

    2019.08.15 06:34 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する