読み込み中 . . .
中止
投稿者 じん じん
撮影場所

日本 大阪府

撮影日

2019 /2 /5

雌雄など

夏冬羽など

投稿者コメント

雌タイプだと思います。

類似種との識別
ミヤマホオジロには冠羽があり、胸が黒い。

コメントをお書きください

4 Comments
  • じんさん 過眼線後部に白斑があるのでキマユホオジロとも言えますが、シロハラホオジロと言うのはどうでしょうか。腹部が白色ですのでやはりキマユですかね。私が見たキマユホオジロは5月でしたので、明確に黄色の眉斑でしたので直ぐに確定でしたが(笑)

    2019.03.29 21:56 ·不具合が発生しました.報告する
  • 今図鑑で確認しました。
    なるほどです!
    シロハラホオジロの第一回冬羽に似てますね。

    misagoさんのおっしゃるとおり。
    ・顔後部の白斑
    ・目の上の黄色い部分(薄いですが)
    ・腹部の白色
    キマユホオジロでいいのかな!?

    チョット前に投稿なさったソリハシセイタカシギいいですね!
    会いたいな~

    2019.03.29 22:26 ·不具合が発生しました.報告する
  • じんさん キマユホオジロで確定ですね。私は石川県輪島より35キロ沖合に有る舳倉島へ愛知県支部の仲間と2泊3日で観察に行った時に見た1回限りの出会いです。私たちは迷鳥と言ってますが今は珍と言うのですかね。この島は知って見えるかもしれませんが、渡りの途中の休憩地になっていますので、、見る鳥全てが迷鳥と言っても過言では無いぐらいでした。ちなみに2泊3日で19種の迷鳥を確認出来ました。今でもこの時の出会いのみの鳥が多くあります。ヤイロチョウもその1種です。じんさんも機会が有れば是非行って見てください。ゴールデンウイークが狙い目です。

    2019.03.29 22:56 ·不具合が発生しました.報告する
  • ありがとうございます。

    2019.04.01 20:59 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する