読み込み中 . . .
中止
投稿者 kobori kobori
撮影場所

日本 神奈川県

撮影日

2019 /3 /24

雌雄など

夏冬羽など

冬羽

投稿者コメント

画像より
体上面は淡褐色で黒褐色の縦斑があり、腰は灰褐色で白っぽく見えます。体下面は白色で、胸部から脇腹に褐色の縦斑が僅かにあります。小雨覆は灰褐色に見えます。
眉斑は不明瞭で白いアイリングが目立ちます。上嘴は黒色で下嘴は淡褐色、また直線的に見えます。足は肉色で、趾は黒色味があります。

撮影時の観察より
同日に観察したオオジュリンと比べると、体は小さく見えました。
潜行性が強く、葦や木の根元付近の地面で草の種などを採食していました。また他のオオジュリンと群れることなく、単独で行動していました。

以上の特徴より、シベリアジュリンと判断しました。

コメントをお書きください

7 Comments
  • ものすごい写真ですね...。
    こんな綺麗な鳥の写真は初めて見ました。

    2019.03.25 15:59 ·不具合が発生しました.報告する
  • おとんさん、コメントありがとうございます。今回は悪戦苦闘しながらも、特徴の分かる図鑑写真が撮影出来ました。気付けば千枚以上撮ってました(笑)。

    2019.03.25 18:38 ·不具合が発生しました.報告する
  • 遠征&長時間滞在お疲れ様でした。
    その目の前の木に止まるんだから、Kobori さんの神通力はやはりハンパないです。(笑)
    https://zukan.com/jbirds/leaf102811

    2019.03.25 19:04 ·不具合が発生しました.報告する
  • 確かに若葉と一緒に撮影出来たら、綺麗だろうな~と観察していました。神通力、いや忍耐力、ただの偶然ですね。

    2019.03.25 19:31 ·不具合が発生しました.報告する
  • なんと、小雨覆の灰色部がわかるではありませんか!
    スゴイというより、圧巻ですね。
    忍耐だけで録れる写真ではないと思います。
    直線的な上嘴もですが、完璧すぎます。
    私の場合、探鳥地に恵まれながら、一向に図鑑写真にたどり着けない。
    励みになる1枚を見させていただきありがとうございます。

    2019.03.25 21:31 ·不具合が発生しました.報告する
  • この写真を見た瞬間に鳥肌が立ちました!素晴らしい写真です。この種の特徴が明瞭に写し込まれています。まさに圧巻。さすが尊敬するKoboriさん!

    2019.03.25 21:38 ·不具合が発生しました.報告する
  • ひげじいさん、アカヒゲさん
    図鑑の重鎮のお二方からのコメント大変恐縮です。ありがとうございます。
    私は今回、初めてシベリアジュリンを観察し、同日に見たオオジュリンとはかなり印象が異なりました。オオジュリンの採食は一ヶ所でゆっくりですが、シベリアジュリンは忙しく動き回っていました。ホオジロの仲間らしさを感じました。
    いつもなら十分に観察してから撮影しますが、今回はその余裕がありませんでした。偶然に撮影出来た一枚です。

    2019.03.25 23:09 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する