読み込み中 . . .
loading
中止
投稿者 misago misago
撮影場所

日本 愛知県 美浜町時志海岸

撮影日

2019 /3 /14

雌雄など

夏冬羽など

投稿者コメント

先程の波打ち際で餌をついばんでいた群れとは別に、50羽程が砂浜奥で群れていましたが近づくと飛んでしまうので、距離を取り逆光気味にて撮影。

コメントをお書きください

4 Comments
  • misagoさん 今日もすれ違いのようですね。自分は昼過ぎ2時頃ここでハマシギやシロチドリを撮っていました。ウミアイサもいましたがかなり遠かったです。カモメ類も多かったです。ミサゴも杭にとまっていました。以前misagoさんが常滑で撮ってみえたと思いますが、今日は野間でもウミアイサがいましたので、今は西海岸でも見られるのかもしれません。

    2019.03.14 23:47 ·不具合が発生しました.報告する
  • hinaさん こんにちは。私が時志海岸で撮影してた時間は12:30頃です。私は時志のイタリアンレストランの側で観察です。この時間ではウミアイサは居なかったですね。布土より山側を歩きこの海岸まで歩くのが、私の定期コースです。なかなかお会いすることが出来ないものですね。いつかは会えると信じています。

    2019.03.15 17:17 ·不具合が発生しました.報告する
  • misagoさん 布土から時志まで歩くのですね。でも、そうして自分なりのコースを持っていることは大切です。自分もじっとしているのは苦手なので歩き回っていますが、まずは家の近所から見直していこうと思います。もう少し先ですが、タマシギなども楽しみです。きっと同じようなところで撮っていて、ばったり出会うでしょうね。

    2019.03.15 21:46 ·不具合が発生しました.報告する
  • hinaさん このMFはもう15年以上歩き続けています。しかし15年経っても環境は全く変わらないから、良い探鳥路で、特にこの地域にコウノトリのユメちゃんが来てから、皆さんも鳥に興味を持った様で、通りすがりの軽4にもよく声を掛けられこんな鳥は何と聞かれます。又皆さん気前がいいので作った作物をよくいただき、先日も大量のブロッコリーをウエストバッグに括り付けてのハマシギ撮影です。大根、白菜等重い物は両手を使いたいから帰りにもらいますと、その畑に置かしてもらいます。この15年でやはり見れる鳥の種類が年々少なくなったと実感してます。
    そういう意味では、寂しいですね。hinaさん、Asadaさんと早くお会いしたいです。

    2019.03.15 23:28 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する