読み込み中 . . .
loading
中止
投稿者 misago misago
撮影場所

日本 愛知県 知多市

撮影日

2019 /3 /5

雌雄など

夏冬羽など

投稿者コメント

2月初旬より挑戦する事5回目、やっと会えました。早朝より待つこと1時間風は強くなるし、寒くなるし又今日もダメかと思っていたら突然2羽飛来。1羽は木の葉がおい茂った木に入り、この子はまだ芽吹く前の木に留まってくれたので撮影開始。だが5ショット目に奥の1羽が飛び、つられて飛び去ってしまう。この間わずか15秒程。後ろを向いていたら全く気が付かなかったでしょ。この15秒の為に何時間費やした事か。だがこの15秒で一気に苦労が報われた気がしました。ノートリです。

コメントをお書きください

8 Comments
  • misagoさん とても綺麗な写真です。苦労も報われる素敵な一枚ですね。自分も先日から何回か朝行ってみましたが会えませんでした。でも、misagoさんの5回には及びません。どこかでお会いしているかも知れませんね。

    2019.03.05 18:31 ·不具合が発生しました.報告する
  • misagoさん、綺麗なオスですね。長い苦労が報われ、さぞ嬉しかったでしょう。もう1羽はメスでペアの可能性がありませね。

    2019.03.05 20:39 ·不具合が発生しました.報告する
  • hinaさん、Asadaさん有難うございます。久しぶりにアオバトに会え感無量です。
    このアオバトとは執念と言うか、意地と言うか必ず撮るぞの一念でした。まだ葉の付いていない木に留まってくれたのもluckyでした。hinaさん、Asadaさんと一度お会いしたいですね。

    2019.03.05 21:16 ·不具合が発生しました.報告する
  • misagoさん Asadaさん 自分はいつもお二人の跡ばっかりを追っているので、三人が会える日もあると思います。よろしくお願いします。

    2019.03.06 18:00 ·不具合が発生しました.報告する
  • misagoさん、hinaさん、 間も無く、シギチの渡りや冬鳥と夏鳥の入れ替わり時期で探鳥は忙しく成りますね。お二人の投稿を楽しみにしています。また、探鳥地で会えることを期待しています。 

    2019.03.06 20:20 ·不具合が発生しました.報告する
  • Asadaさん まさしくその時期になりますね。私はシギチは一色と決めて探鳥に行きますが、先月は堤防の工事の為ほとんど探鳥地が通行止めでした。確か3月で終わると思っていますが、どうなんでしょうか。昔、下村さんに教えていただいた内部の探鳥地も有りますが、道路が狭いので入れるかどうか?下手に駐車し地元の人ともめたくないし。まあ、多くのバーダーが訪れますから、理解はしてくれてますが。Asadaさんは愛西市中心ですか。愛西市は昔レンカクを見て、それから良く通いました。立田村でしたが(笑)。

    2019.03.06 22:41 ·不具合が発生しました.報告する
  • misagoさん、 自分もシギチのフィールドは、鳥が見つけ易い一色が主です。今年のツルシギは通行止めの堤防を歩くつもりです。立田はポイントが広いので、鳥を探すのに苦労します。しかし、立田の方がシギチの種類は多いと思います。

    2019.03.07 07:02 ·不具合が発生しました.報告する
  • Asadaさん 歩くという手が有ったのですね。車でしか見た事が無いので、飛んでしまうと思っていましたが、入れないならそこは勝負ですね。立田は確かに広く走りまくらなければいけませんねが、Asadaさんお画像を見てると、一度は行ってみる価値はありそうです。

    2019.03.07 14:07 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する