読み込み中 . . .
loading
中止
投稿者 トリビオ (’◇’) トリビオ (’◇’)
撮影場所

日本 茨城県 筑波山

撮影日

2019 /2 /10

雌雄など

夏冬羽など

投稿者コメント

雪降った翌日の晴天。
最高のシチュエーションでしたが、肝心の鳥の出が渋く、残念でした。

コメントをお書きください

5 Comments
  • トリビオさん、今晩は。カヤクグリの虹彩の色が判るほどジャスピンですね。夏に高山の鳥が、冬の筑波山のどれほどの標高で観られますか。また、オオマシコやハギマシコは観られますか。

    2019.02.11 20:54 ·不具合が発生しました.報告する
  • Asada さん、コメント有り難うございました。コンデジ写真ですので、あまりじっくり見られると恥ずかしいです。(笑)
    カヤクグリはケーブルカーの山頂駅のまわりで普通に見られます。標高は800mだそうです。ハギマシコは入っているらしいのですが、今年はなかなか見つかりません。オオマシコの話は聞いたことがありません。

    2019.02.12 06:48 ·不具合が発生しました.報告する
  • トリビオさん、ご返事有り難う御座います。カヤクグリは昨年、夏の御嶽山で観ています。冬は愛知県の平地で観ていません。

    2019.02.12 07:05 ·不具合が発生しました.報告する
  • トリビオさん、今、BIRDER 2月号を読んでいたら「真冬の低山、鳥見ハイク」で筑波山での探鳥記事がありました。ミヤマホオジロとカヤクグリが紹介されていました。トリビオさんは、山頂の茶屋「みゆき」で「つくばうどん」を食べられましたか。

    2019.02.15 22:08 ·不具合が発生しました.報告する
  • いや、食べませんでした。
    というか、僕は鳥見の間はほぼ休み無く動き回っていますので、昼食はまともにとらないです。(笑)
    帰りに沼田屋のかりんとう饅頭は食べました。これ、病みつきになります。

    2019.02.16 22:15 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する