読み込み中 . . .
中止
投稿者 hina5sora hina5sora
撮影場所

日本 三重県 安濃川河口

撮影日

2018 /12 /27

雌雄など

オス

夏冬羽など

投稿者コメント

12月27日昼頃、河口付近に一羽だけ、ホシハジロの群れに混じっていました。黒くて長い嘴、基部まで黒っぽく、少しホシハジロより大きいのが特徴。一緒に撮っていたカメラマンも、とても珍しいので会えてラッキーだと喜んでいました。Asadaさんやmisagoさんの投稿を見て、三重県の探鳥会ホームページを参考にやっとここに辿り着きました。ミヤコドリには会えませんでしたが、ウミアイサなどもいて良かったです。お二人に感謝します。

投稿日:2018.12.27

コメントをお書きください

5 Comments
  • おぉ、近い! これは羨ましい。

    2018.12.28 06:47 ·不具合が発生しました.報告する
  • hina5 sora さん、おはよう御座います。とうとう安濃川まで行きましたね。オオホシハジロが観られて良かったです。バッチリ綺麗に撮れています。JBA 三重のHP は探鳥地のアクセスが詳しくて親切です。雲出川で是非とも観たいのがコクガンです。

    2018.12.28 07:31 ·不具合が発生しました.報告する
  • トリビオさん Asadaさんさん コメントありがとうございます。
    知多からは、渋滞もあって片道2時間以上かかりましたが、三重県の探鳥地にもいろいろ見どころがあってよいところですね。コクガンやミヤコドリもまた探しに行きたいと思います。

    2018.12.28 08:15 ·不具合が発生しました.報告する
  • hina5soraさん、鈴鹿派川、安濃川、雲出川、櫛田川、全てR23号線沿いです。平日はトラックが多いので渋滞します。日曜日は走り易いです。それと潮の干満時間が大切です。伊勢湾の三重県側は餌が豊富なようでシギチもカモ類も種類、量ともに多いです。

    2018.12.28 17:07 ·不具合が発生しました.報告する
  • Asadaさん 確かに23号線沿いはトラックが多いですね。日曜日が狙い目ですか。また今度挑戦してみます。ありがとうございます。潮は満潮時がいいと三重野鳥の会のHPに書いていたのですが、満潮時にはあまり水鳥はいませんでした。いろいろ試してみたいです。

    2018.12.28 19:24 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する