読み込み中 . . .
中止

アムールムシクイ

Phylloscopidae Phylloscopus tenellipes Robert Swinhoe, 1860

英名 pale-legged leaf warbler
分布 ロシア沿海州(主にアムール川、ウスリー川流域) 中国東北部 北朝鮮にて繁殖、冬はミャンマー タイ北部に渡り越冬する。日本では移動中の個体が稀に観察される旅鳥。
生息環境 平地の山林 河畔林
全長 10-12㎝
主な食べ物 樹木にいる小さな虫を捕食する
識別ポイント 嘴下部及び足がピンク色の点で他のムシクイ類との違いが確認できるが、エゾムシクイも同様の特徴があり両者の識別は鳴き声が聞けないと非常に困難。

鳴声リンク https://www.xeno-canto.org/explore?query...
青字をクリックすると鳴き声のリンク先へ飛びます。
xeno-canto(Sharing bird sounds from around the world)
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する