読み込み中 . . .
中止

野鳥観察記録

野鳥の記録を残すためのコーナーです。写真はなくてもOK。みなさんのフィールドでの探鳥、観察、初認、終認などの記録を残してください。

※ 投稿するにはログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する
伊豆半島は荒磯ばかりで淡水ガモが少なく私の住んでる下田市近辺では殆ど見ません。 ところが先日爪木崎近くにヒヨドリの渡りを見に行っていたら、 数百メートル沖合を南下する幾つもの淡水ガモの群れを見ることが出来ました。 どの群れも爪木崎を右...
今月は夏鳥が渡って行きましたが、代わりに冬鳥も渡って来だしたので、先月に比べ7種多い41種でした。 初見はありませんでした。 観察場所は京都市伏見区がほとんどですが、他に京都市右京区、京都府宇治市、滋賀県大津市の一部が含まれます
爪木島からヒヨドリ達が海へ飛び出すところを見られる場所がないか地図を見てみると、灯台からの北へ800メートルと所にタカンバという岩場がありそこからだと爪木島から東の海上に飛び出すところを見られそうです。ただし問題は島まで600メートル以上の...
11月1日、前回に続いてヒヨドリ達が爪木島からどこへ行こうとしているのか確かめに爪木崎の灯台へ行ってきました。 今回は爪木島のハヤブサは留守の様でヒヨドリ達はためらいもなく島に渡りました。しかし島の向こう側から渡ったようで海へ飛び出すとこ...
今の時期、伊豆の東海岸を南下するヒヨドリの群れをよく見ます。 爪木崎は南下したヒヨドリの集結場所の様です。 そしてどうゆうわけか爪木崎の灯台から東北東300メートルのところに有る爪木島へ渡ります。 島にはそれを知るハヤブサが待ち構えて...
今月と言ってもまだ中旬ですが、猛禽類に恵まれました。 ハチクマ、ノスリ、チゴハヤブサ、サシバ、チュウヒ、ミサゴ、オオタカ。 常連のトビも加えると8種。 そのうちハチクマ、ノスリ、ミサゴ、チュウヒ、オオタカは初撮り。 サシバの勇壮な渡...
観察日:2020年10月12日 観察地:長崎市 観察種:ジョウビタキ
2020年9月の野鳥観察記録です。 今月は先月の猛暑続きから少し涼しくなり探鳥の機会も増えたので、先月に比べ5種多い34種でしたが、初見はありませんでした。 観察場所は京都市伏見区がほとんどですが、他に京都市東山区、京都府宇治市、滋賀県...
2020/9/24、京都市東山区の鴨川でコガモと思われる水鳥を観察しました。 先日、8月下旬のオホーツク沿岸でのyama-g60さんの[ 記事No.12229 ] https://zukan.com/jbirds/question/12...
先ほどは写真を添付してませんでしたので、こちらに写真を添付します。 画像1~3が亜種エナガ、4~5が亜種シマエナガです。