読み込み中 . . .
中止

記事一覧へ戻る

何蟹でしょうか?

[ 記事No.9376 ]
11件のコメント
何蟹でしょうか?
高知東部のテトラでとれました。
食べられますか?
画像1
画像1
イボショウジンガニだと思います。
まさにそのイボショウジンガニでした!!
教えていただきありがとうございます!
次とれたら食べます!
これと瓜二つのツブイボショウジンガニという日本では非常に珍しい種もいるので、万が一、それがとれた場合には食べてしまわない様に。
調べたら出てきました!!
了解です!気をつけて注意深くみます!
ちなみにこの写真のどこでツブイボショウジンガニとショウジンガニの特徴を見分けられますか?
爪の生えてる腕のu字のカーブのところの毛の有無であっていますでしょうか?(^^)
この画像の様に甲の鱗状の部分の前縁に毛が多ければ、普通のイボショウジンガニと見て良いと思います。
少なければ、老成したイボショウジンガニとツブイボショウジンガニの可能性がでてくる様ですね。
判別は難しいですが、毛のほとんどないようなのがとれたらまた投稿してみます!
良く見たら、歩脚の長節上面の剛毛もしっかり写ってますね。これも、ツブイボショウジンガニでは、無いか、短く疎らですので、同定形質です。
しかし、両者とも小さなカニですので、むしろ、普通のショウジンガニの方が大きくて、個体数も多く、柔らかく、美味しいと思います。
種別に味を確かめたいなら別ですが。
これツブイボショウジンガニですか?
もしそうならリリースしたので今度とれれば水族館にでももっていきましょうか(^^)

食べることは特に気にしていません笑
美味しいカニなら食べようかなあという軽い気持ちでした笑
いいえ、歩脚にも剛毛がしっかりあるので、イボショウジンガニです。私が見落としていた画像からのもう一つの特徴を気がついたので追記しただけです。
美味しいカニならという理由でしたら、やはり大きくて美味しいショウジンガニがオススメです。
イボショウジンガニはショウジンガニと比べると、個体数も少なく、食べるところが無い位小さいので、私も味を確かめたいという気持ちはあるのですが、釣ってもリリースしています。
あ、そういうことですか!
またツブイボショウジンガニも見つけられると嬉しいです!

食べるのは教えていただいたショウジンガニを狙いたいとおまいます^_^
※ コメントするにはログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する