読み込み中 . . .
中止

記事一覧へ戻る

同定をお願いします。

[ 記事No.7831 ]
13件のコメント
同定をお願いします。
貰いもんで産地がわかりませんが。同定可能でしょうか?
画像1: 9cm
画像2と3: 同一個体です。9.5cm 何ゴチでしょうか?
画像4: 7cm これは、近畿地方産だと思われます。これをくれた人は、シマヒレヨシノボリの可能性があるとも言っていましたが・・・
 よろしくお願いします。
画像1
画像1
画像2
画像2
画像3
画像3
画像4
画像4
日本産かどうかも不明ですか?
1は日本産なら、イダテンギンポが近そうに見えます。3は日本産と仮定した場合、ヨシノゴチっぽい感じを受けましたが、2の前鰓蓋骨などに違和感があり、今のところ判りません。
4は日本産なら、シマヨシノボリの雌の様に見えます。
西野さん、
見ていただきありがとうございます。
すべて、日本産でした。説明不足で申し訳ありません。
1は念の為、背鰭の棘と軟条の境目の位置を確認したいですね。
2.3は、頭部の画像や、計数できる形質のデータがもっと欲しいですね。
しばらく冷凍庫の中で行方がわからなくなっており、本日発見しましたので、
画像を取り直してみました。まずは、イダテンギンポです。
あまり代わり映えない画像になってしまいました。
画像1
画像1
ヨシノゴチと思われる個体の頭部です。
画像1
画像1
やはり、イダテンギンポしか残りません。
コチ科の方の前鰓蓋骨は何本あるのですか?
西野さん、ありがとうございます。
コチ科の前鰓蓋骨は、2本あります。
すみません。聞き方が適正でなかったですね。
前鰓蓋骨の棘の本数ですが、その様に解釈されて、2本ということでしょうか?
頭部のアップ画像にあります棘が左右に2本ずつあるので、
そのことかと思っていました。
違う場所のことでしたか?
おそらく、同じところを言っていると思います。
そこを拡大していくと、他にも尖ったものが見えます。
私は触って確認ができないので、それが何なのかなと・・・。
画像2を拡大した時も4本位尖って見えるのですが・・・。
棘のところを拡大してみました。
棘は、2本のようです。
画像1
画像1
確かに2本ですね。やはり、拡大しないと、真実は見えないですね。画像2は今見ても4本に見えてしまいます。誤同定するところだったかもしれません。
ヨシノゴチとして、引っかかるのは、あと前鰓蓋骨の棘の大きさですが、小さい内は相対的に大きいのかもしれません。他の魚でも、小さい内は身を守る為なのか、棘が顕著な例は多いですからね。
消去法でいくと、ヨシノゴチしか残らない様に思います。
西野さん、
丁寧に見ていただき、厚く感謝申し上げます。
後ほどヨシノゴチで登録します。
※ コメントするにはログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する