読み込み中 . . .
loading
中止

記事一覧へ戻る

高知県の室戸で採取された魚です。

[ 記事No.5687 ]
2件のコメント
高知県の室戸で採取された魚です。
3種の同定をお願いします。
画像1&2 同じ個体です。アカマツカサでしょうか?胸びれの基部には、鱗があります。全長17.5cm
画像3&4 同じ個体です。ハナイシモチでしょうか?全長13.5cm
画像5 テリエビスでしょうか?全長15.5cm

 よろしくお願いします。
画像1
画像1
画像2
画像2
画像3
画像3
画像4
画像4
画像5
画像5
魚学者から連絡がありました(はやくサイトに戻ってきてくれないですかねぇ)。アカマツカサ類はちよっと変わった個体です。標本を残せているのであれば見てみたいです。最も近いのはナミマツカサです。ハナイシモチとテリエビスは大丈夫そうです。とのことです。
S-OTSUBO さん、先生、ありがとうございます。
画像1&2のアカマツカサ類の個体は、再冷凍して残しております。
お送りすることも可能ですが、どうしたらよろしいでしょうか?
※ コメントするにはログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する