読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

[ 記事No.4508 ]
6件のコメント
オニカサゴ属
昨日釣れたオニカサゴ属ですが、これは何になるか判りますでしょうか?
オニカサゴと思ってましたが写真を見たら胸鰭軟条数が17に見え、ヒュウガカサゴかな?と思ってます。
画像1
画像1
画像2
画像2
あららさん、お久しぶりです。
ヒュウガカサゴなら、後頭窩という眼の後の凹みの様子がしっかり写っている頭部背面の画像があれば、一発で判ります。
魚はまだ、ありますか?
西野さん。ご無沙汰しております。お世話になります。
この魚はいずれ食べようと思って凍らせてました。今朝頭部の写真を写してみました。この部位で良いのか判りませんが、宜しくお願いします。
ちなみに胸鰭軟条数は何度も数えましたが17でした。
画像1
画像1
ヒュウガカサゴで良いと思います。
胸鰭軟条数はあくまで、「が多い」と見た方が良いでしょう。
オニカサゴでも1割位は17軟条と思っていた方がいいと思います。
西野さん。返事を楽しみにしてました!
ありがとうございます。
「硫黄島と竹島の魚類 - 鹿児島大学総合研究博物館」を見ていたんですが、どうにもイメージが湧かず困ってました。何を見ての判断になるんでしょうか?
ちなみに宮崎で磯場なら、これが多いのかもしれませんね。
眼と眼の間の後が窪んでますよね。
その窪みの前縁が前方に湾入しています。この形状を示すのはオニカサゴ属中紛らわしい7種の内、ヒュウガカサゴだけです。
更にその落ち込みが深く、オーバーハングしている様に見えますよね。これもヒュウガカサゴだけです。
窪みの後縁の状態もヒュウガカサゴのそれと一致します。
詳しくは、日本産フサカサゴ科オニカサゴ属魚類の分類学的検討を参照してみて下さい。
宮崎だと、その可能性は充分考えられますね。
ただ、黒点の様に見えるものは、オニカサゴだけの特徴とされる黒点とは異質なものなのでしょうね。
西野さん。丁寧にありがとうございます。
何となくですがイメージができました。最近の釣りはキビナゴ餌中心でやってますので、カサゴの仲間が釣れる事が多いかも知れません。
これで判断可能な気がします。以外と以前釣っているものも間違っているのかもしれません。
※ コメントするにはログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する