記事一覧へ戻る

石垣島で採取されたものです。同定をお願いします。2

[ 記事No.17598 ]
10件のコメント
石垣島で採取されたものです。同定をお願いします。2
(No.17575)の追加画像です。
すべて、顎歯は2列のようです。頭部の鱗は吻部近くまであるようです。眼の下には、鱗はないようです。
画像1〜3:前回の画像1のものです。
画像4〜6:前回の画像2のものです。
画像7〜8:前回の画像3のものです。
画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
画像6
画像7
画像8
前回画像3のものです。
くろつらさん
詳細画像ありがとうございます。
画像3,6、私が見た感じは1列のように思います。
水分含んでいるのとフォーカスが完全には合っていないので、見た感じでは・・・ですが。仮に二列であったとしても体形や色彩の観点からすると該当種がないような感じです。ナガサキスズメダイやスミゾメスズメダイあたりが考えられるのだとは思いますが。

とすると先に回答したように
アイスズメダイ
フチドリスズメダイ
ミナミイソスズメダイ
かなと思います。

生時の色彩、尾柄部の色彩境界、背鰭後端、尻鰭の色彩、尾鰭の色彩や形状も重要なポイントなので、そのあたりがわからないとこれ以上は素人には難しいです。
普段色彩と雰囲気のみで同定しているので力不足で申し訳ないです。
画像3を再撮影してみました。
この歯の並びは2列に見えますが、1列と見るべきなんでしょうか?
画像3も再撮影してみました。
この歯の並びも2列に見えますが、これも1列と見るべきなんでしょうか?
ちなみに、3個体目の歯の画像です。
くろつらさん
鮮明な画像ありがとうございます!
2列ですね
では可能でしたら
尾鰭を展鰭させて尾柄部から尾鰭の起点に棘条があるかの確認と尾柄部〜尾鰭の色彩変化がグラデーションかスパッと色が異なるのか見ること可能でしょうか?

あと生時の色合いってどうだったのでしょう?

背鰭後端の色彩(斑点があるかどうか)、
採取された場所の環境も知りたいです
汽水域?珊瑚礁?水深?


くろつらさんはそれなりの見識をお持ちの様に思いますのでどの種類か目星がついているのではないかと思います。ご参考までにくろつらさんの見立ても共有して頂けると幸いです!

あとは他の詳しい回答者様が現れるのを待つのが良さそうです…
投稿時3枚目の個体は鱗の並びや体型に違和感がありますが、全てsp扱いのミナミイソスズメダイでも良い気がしてきました。

1素人ではこれ以上時間をかけて調べられないので、1個人の見解はここまでにさせて頂き、誠勝手ですがあとは運営の方々の同定に委ねさせていただきたいと思います

くろつらさま
あれこれ画像送っていただきありがとうございました!
ちなみに理論上の最終候補は4種類でした

ナガサキスズメダイ
スミゾメスズメダイ
オリオンスズメダイ
ミナミイソスズメダイ(未記載種)

鰓近くにある黒点の場所で言うとオリオンスズメダイもあり得ると思いますが尾柄部分の黒斑が見えないですね…

以上ダラダラと失礼いたしました!
採取場所は、漁港です!

私は、1が、ミナミイソスズメダイ、
2と3がスミゾメスズメダイではないかとみました。
3は、体が曲がっており体型が違うように見えています。

なお、生時の色合いは貰い物なので分かりません。
冷凍したものをもらいました。
※ コメントするにはログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する